ワキガは正しい方法で脱毛をすれば改善できる

ワキガ体質の人が脱毛したらニオイがキツくなる?

ワキガはムダ毛を無くせば臭いが軽減されると聞いたのに、脱毛を始めてから脇のニオイがキツくなった・・

 

調べてみると、ワキガのにおいがするようになったと、感じている人が結構いました。

 

元々、ワキガ体質の方は通常よりもニオイに敏感なので、そう感じてしまう方も多いようです。

 

実際のところ脱毛でワキガは悪化してしまうの?

脱毛ではニオイは強くならない

答えは「ノー」です。

 

むしろ、毛を少なくする、減らす、無くすことはワキガの臭いを軽減する効果があります。

 

ただし、脇毛やVIOなどのむだ毛の処理方法によっては、逆効果になってしまう場合もあります。正しい知識を身に着けて、におい軽減に効果的な脇毛などの脱毛処理をしましょう。

脱毛を自己処理で済ますなら「抜く」のはダメ!

毛抜きで1本1本、丁寧に抜いてませんか?

ワキガで悩む人にとっては、脱毛サロンなど人に処理をしてもらうことが
スタッフの人に「この人ワキガ・・?」と思われたくなくて、
自分でムダ毛処理をする人もいるかと。

 

ただし、ワキガ体質の人は、
毛を「抜く」行為はやってはいけません。

 

毛抜きで脱毛をしてしまうと、
当然毛根から引っ張られることになるので、

 

毛根に繋がっているアポクリン汗腺が刺激されてしまい、
アポクリン汗腺の働きが活発に。

 

アポクリン汗腺はわきが臭の原因となっているというのはご存知のはず。

 

また皮脂腺も活発になるので、
アポクリン汗腺からの汗と皮脂腺から分泌される脂肪酸が混ざりあい、
ワキガの臭いが強くなってしまうのです。

 

脇毛を抜いた人たちの悲惨な声

最近までは感じなかったのに脇毛を抜いてから、
塾に通って緊張した状態とかだと自分からわきが臭が・・

風呂場で脇毛を抜いてから、脇を触ってみたらワキガの臭いが・・!

脇にニキビができてて、そこから1本抜いたらもの凄い匂いがつきました。
抜いてない脇の反対側を嗅いでみても何も感じなかったので抜いたことでキツくなったと思ってます。

 

脇毛を「抜いた」からワキガになったのではありません

上記の体験者の声を読んでいて勘違いを起こさないでもらいたいのは、
ムダ毛を自己処理した = ワキガになる、ではないという事。

 

あくまでもワキガは遺伝が原因。

 

脇や脇毛の毛根にストレスを掛けるとワキガになる、
というのは間違いです。

 

ムダ毛処理をしたことで臭いがすると感じた人は
元々、ワキガの遺伝を引き継いでいるか、
後述するむだ毛処理後のケアが関係しているかどちらかでしょう。

 

ワキガと遺伝の関係については別途解説してるので
そちらをご覧ください。

>>ワキガと遺伝の関係について

ワキガの人が自宅で脱毛するなら剃ると良い

簡単に臭いが軽減するならムダ毛は「剃る」

臭いはもともと異性を惹きつけるフェロモンで、
遠くに異性がいても匂いが伝わるように、毛が拡散させる役割を持っていました。

 

毛を剃ることはフェロモンを拡散させる場所が無くなる事なので、
結果的に臭いを軽減させられるんですね。

 

また、毛によって熱がこもりやすい観点から見ると、
雑菌が繁殖しやすい環境にもなります。

 

臭いは雑菌が繁殖し、アポクリン汗腺から出る汗と
化学反応を起こすことで強くなるので、

 

皮膚にいる細菌の住み心地を悪くさせるのも軽減させる1つの要因となるでしょう。

 

また、カミソリで剃ることで毛根自体への刺激は少ないので、
アポクリン汗腺への刺激も最低限で済むので、
自宅で脇毛などの処理をする場合は「剃る」ことをオススメします。

 

脇毛を剃るときの注意点

脱毛ではニオイは強くならない


不衛生なカミソリで剃ると、
剃った時に皮膚にばい菌が付いてしまい

炎症を起こしてしまう可能性が。

 

カミソリは定期的に交換をして
新しい刃で脇毛をソルようにしてください。

 

使い終わったらカミソリ刃を消毒し、
乾燥した場所に置きバイ菌繁殖させないようにしましょう。

 

また、剃る場所にシェービングフォームをたっぷり付けて
肌に摩擦を起こりにくくさせましょう。

 

この時、無駄毛を柔らかくさせる成分が入っている
クリームを使うと効果的です。

 

自己処理は半永久的にしないといけないので、
1回1回、いかに負担を掛けないかが重要です。

 

さらにワキガ体質の人の場合は、肌に余計なストレスを与えないようにすることで、
アポクリン汗腺の働きを活発にさせずに臭いがキツくなることを防ぐのに繋がります。

脇毛を剃ったらわき汗が増えたんです・・

剃ったからといって増えてるわけではない

脇毛を無くしたからといって汗の量が増えた訳ではありません。

 

基本的には分泌量は変わらず
脇毛がなくなったことにより多汗になったのではと感じるのです。

 

毛は汗のストッパー係

アポクリン汗腺から出る汗は粘り気が強いのが特徴です。
エクリン汗腺から出る汗は一般的にはサラサラ。

 

どちらにしても汗が分泌されて、皮膚に毛が無い状態ということは、
汗が留まるための止まり木がないようなものです。

 

木も草も生えてないただの平地に水が流れれば、
水はどんどん気の向くままに流れていきます。

 

汗も同じでストッパーの役割を果たす体毛がなければ
タラタラとひたすら流れていくのです。

 

ワキガの臭いを抑えるには清潔にする必要はある

無駄な毛を剃っただけで満足せず、
臭いの気になる部位は常に清潔に保つようにしましょう。

 

日々のケアについては別ページでまとめていますので、
下記のリンクから清潔にする対策を確認してみてください。

>>臭いを抑える日々のケア方法

 

お気に入りのオシャレ着に汗ジミをつけないように!

汗が流れやすくなったので洋服に汗じみが付きやすくなります。
衣類に汗が染み続けると、通常洗濯では落ちにくくなる黄ばみに。
汗脇パッドをして汗ジミをつけないような心がけもするといいでしょう。

脱毛サロンやクリニックで脱毛をしたらワキガ臭が・・

脱毛したらニオイがキツくなる?

サロンやクリニックで脱毛施術をしたからといって
ワキガが悪化したのではありませんが、

 

脱毛後に臭いが強くなったと感じる原因としては
主に2つの原因が考えられます。

 

脱毛をしたことによって汗が多くなった

脇毛がなくなったことにより汗が流れやすくなったのもありますが、
施術を受けて、毛穴が刺激されたことにより汗腺が活発になって
汗の分泌量が増え、「脱毛多汗症」になってしまう場合があります。

 

刺激された部分は、時間が経てば落ち着き、汗の分泌量も通常通りに戻ります。
脱毛多汗症は一時的な現象ですので清潔に保ちながら様子を見てみましょう。

 

毛穴に皮脂や老廃物、垢が溜まる

脱毛に寄って毛穴が開いている状態のため、照射され、毛が抜けたあとは
皮脂や老廃物、垢が溜まりやすくなります。

 

それらが毛穴に詰まってポツッと毛穴に白くて(時間が経つと黒くなる)
小さいオデキができる人もいて、これが臭いを発生させてる原因になっています。

 

 

もし、白いポツッとしたものが脱毛後の部位にできた場合は
毛抜きで絞り出しましょう。

 

炎症が進んで可能しないように消毒もしておくと良いかと思います。
万が一治らない場合は皮膚科行けば診察をしてもらえます。

 

↓ワキガの臭いからおさらば!対策方法についてはこちらから↓

ワキガの臭い改善方法を徹底解説トップページへ

腋毛を脱毛したら・・

腋毛を脱毛したら、ワキガがの臭いが落ちたと言う話をよくききます。

 

実際そのようなことがあるのか、ここでは脱毛とワキガの関係を説明していきます。

 

わき毛を処理するとワキガのリスクが低減する

汗がわきの下のとどまりにくくなる

ワキガはの臭いは汗によって引き起こされます。

 

わきの下にずっと汗がとどまり続けると、その場所の菌が活発になり、それが原因で臭いを発生させてしまいます。

 

その菌が活発になってしまった原因は腋毛です。

 

女性は腋毛を処理しているかもしれませんが、男性は伸ばしている方が多いと思います。

 

腋毛がなければ汗は流れていきますが、腋毛があることで汗が腋毛にくっつき、とどまってしまいまい、菌が活発になり、においが発生してしまいます。

 

永久脱毛(医療脱毛)とサロン脱毛のどちらが効果的か?

 

永久脱毛をするとワキガの症状は少なくなります。

 

サロンでの脱毛は永久脱毛ではないのでしばらくするとまた生えてきます。

 

生えてくると、またワキガの症状が悪化してきます。

 

逆効果になってしまった例もある

腋毛を脱毛すると多汗症を発症してしまう方がいます。

 

汗が多くなると、菌が活発に活動しやすい状態になり臭いが発生しやすくなります。

 

腋毛を脱毛することで多汗症になってしまう確率は20パーセントから30パーセントと言われています。

 

なので、ワキガの症状を抑えるために脱毛をすることはあまりオススメできません。

 

ただ、多汗症によって分泌される汗はエクリン腺といわれているので、においの質は少し抑えられると思います。

 

脱毛後はわきの下をしっかりと洗うようにするケアも必要

脱毛後にまれににおいがきつくなる場合があります。

 

原因はワキの汚れで、毛穴に皮脂や垢が貯まり、それらが酸化することによって臭いが発生します。

 

しっかりと洗い流すことで防ぐことができるので、清潔にすることを心がけましょう。

 

毛穴チェックをすることで皮脂が貯まっているかがわかるので確認してみるといいでしょう。

 

毛穴に白いものや黒いものが詰まっていたときは汚れが貯まっているのでしっかりと洗い流しましょう。